お知らせ

お知らせ

2018/6/6

立教女学院聖マーガレット礼拝堂 唱詠晩祷 パイプオルガン奉献20周年記念感謝礼拝のご案内【終了しました】

1998年1月に始まった礼拝堂でのオルガン設置作業ののち、同年6月27日、奉献礼拝の中で祝別されたTaylor & Boody社製オルガンOpus30は、正式に礼拝堂に備えられることとなりました。

今回は、聖公会の伝統的な夕べの音楽礼拝である唱詠晩祷を、パイプオルガン奉献20周年を記念した感謝礼拝といたします。

皆様とオルガン20周年をお祝いできれば幸いです。是非ご参列ください。

日  時    2018年6月24日(日)16:00 (30分前から入堂いただけます)

会  場    立教女学院聖マーガレット礼拝堂

司  式       司祭 鈴木 裕二(学院チャプレン)

司祭 大森 明彦(学院チャプレン)

メッセージ    司祭 杉山 修一(プール学院理事長・院長/元本学中高校長・オルガン設置委員会委員長)

オルガン・指揮  岩崎 真実子(学院オルガニスト)

合  唱    聖マーガレット礼拝堂聖歌隊

立教女学院高等学校聖歌隊

藤の会フェスティバルクワイヤー2018

曲  目    トッカータ                C. M. ヴィドール

前奏曲、フーガと変奏    C. フランク

「ハレルヤ!主をほめよ」                 ほか

※日曜日のため、入構時は学院東門をご利用のうえ、礼拝堂北口からお入りください。
※東門での記帳にご協力ください。

お問合せ 立教女学院キリスト教センター 03-5370-3038(月・火・木・金)

*チラシの拡大、印刷はこちらをクリックしてください → 2018唱詠晩祷チラシ