お知らせ

お知らせ

2018/11/20

立教女学院聖マーガレット礼拝堂での結婚式(同窓生対象)について(予約状況更新)

2018年度に聖マーガレット礼拝堂で挙式をご希望の方は、以下の手続きに従ってお申込みください。

《 お申込みの前に 》

聖マーガレット礼拝堂の結婚式は、同窓生・校友の方が対象です。在学中 毎朝の礼拝をお捧げした礼拝堂で、新生活の門出を共に祝い、神さまの祝福を受けて新たな一歩を踏み出そうとされる同窓生を、心から応援したいと考えております。
聖マーガレット礼拝堂は立教女学院のチャペルですが、同時に、日本聖公会東京教区にも属しています。従って、結婚式も聖公会の正式な礼拝であることをご理解いただき、新郎新婦双方にそのためのご協力をお願いしております。つまり、結婚式場ではありませんので、ご希望に必ずしもお応えできるとは限らないこと、そして結婚準備の勉強会や挙式当日もキリスト教の礼拝に参与していることをご承知おきくださり、節度あるマナーで臨んでいただきますようにお願いいたします。

 

《  2018年度挙式日程 》

下記の6回の中からご希望日時をお選びください。

2019年
2月  2日 (土)    ―     /午後3時30分の回
2月16日 (土) 午後1時30分の回/午後3時30分の回
2月23日 (土) 午後1時30分の回/午後3時30分の回
3月  2日 (土) 午後1時30分の回/午後3時30分の回

※水色の文字の日時はお申し込み済みです。

 お電話にて仮予約《 手続きについて 》 次の手順でお申込みください。

*新郎新婦のお名前、新婦の卒業年度、ご連絡先、ご希望日時をお知らせください。
*日程に限りがあるため、複数日の仮押さえはお受けしていません。
*結婚式の司式は学院チャプレンが担当いたします。 

 合同説明会への参加

日時:2018年12月  1日(土) 午後1時30分~

場所:立教女学院キリスト教センター集会室

*  説明会後、申込書を記入提出されることにより、正式に予約受付となります。
* 上記のいずれかの日時にお二人揃ってご出席ください。

 司式担当チャプレンとの勉強会、リハーサル

正式に予約受付が終了しましたら、担当チャプレンに直接連絡をとっていただき、勉強会などの日程を決めていただきます。結婚式を行うためには、教会で通常行われている「結婚準備の勉強会」に参加していただく必要があります。(ご新郎ご新婦おふたりでのご参加が必須です。)

また、挙式当日に近い日程でのリハーサルを含め、挙式日前に3回程度、学校においでいただくこととなります。(リハーサルには、立会人、ご両親などにお出でいただくことをお勧めしています)

具体的な来校スケジュールは、直接担当チャプレンとご相談ください。

《 挙式当日について 》

*  結婚式は30分程度です。
*  式後引き続き礼拝堂前のロータリーにて、30分程記念撮影をしていただくことが可能です。
*  ご新郎ご新婦それぞれに、お一人ずつ立会人が必要となります。
*  礼拝堂での受付でお手伝いいただくご友人へのご依頼をお願いしています。
*  ご新婦のためのお着替え室や、一般参列者のための控室はございません。
*  ご親族やご友人の皆様も、ホテルやご自宅でお支度を整えた上でご来校ください。
*  警備の都合上、挙式当日のご参列者全員の名簿をご提出いただきます。
*  写真やビデオの撮影は、撮影人数や撮影場所などに制約があります。
*  必要経費等については、説明会で詳しくお知らせしております。

 ※ 立会人:結婚式の証人のようなものです。詳しくはチャプレンから説明をお聞きください。

《 その他詳細についてのご相談、ご質問、下見等 》

立教女学院キリスト教センターにお尋ねください。
03-5370-3038 (月・火・木・金 午前9時30分~午後5時)

 

2018年11月15日更新